December 08, 2004

【激闘!!】オークションの変

ココのところ、ネットオークションでお買い物する時もあるんですが、特に戦いがすさまじいのが「1オク」こと「1円オークション!」

今日も、アクセサリーのパーツでいいものがすごく安かったので、3つほど入札していました。

し・か・し・っ!!

入札期限ギリギリに連続で入札されてしまい、1つもゲットできず。。。トホホ(T▽T)
例えば「19:00 入札期限」の商品があったとすると、
「18時59分58秒」入札
とか、わずか100円の差で、ぎりぎりに次々入札されてしまいました~!!

最初の1品がそうなってしまった時に、私もがんばって「ギリギリ入札」にトライしてみましたが、敵もさるもの、わずか2,3秒の差で、負けてしまいました~!
やっぱ普通に買った方がいいのかなあ・・・?
オークションで勝つには慣れや精進が必要かも~!
必勝法をご存知の方、真輝までご教示を(笑)

オークションでは敗れてしまいましたが、以前欲しかったけど、売り切れていたブレスレットが、奇跡的に「たった一つだけ」入荷していました!!
あぁ、金欠で、他にも欲しいものがいろいろあるのですが、買おうかどうしようか迷ってます。
やっぱり年末ジャンボを買うしかないかな~?!(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 29, 2004

うをー!

私は、ある写真家の方のサイト管理をさせていただいていますが、今度その方が写真集を出版されるので、更新作業の為に、公表前に作品の生写真をいただいたのですが、どこかで見た事のあるモデルさん…
「こ、これはっ、もしかして有名なあの人っ?!( ̄□ ̄;)」
と、びっくり。
なかなか大胆でエロティックな写真だったので、余計…(笑)

六本木でバイトしていた時に、場所柄か同じお店に、モデルさんやら女優さんやらダンサーさんやら、いろんな人が一緒にバイトしていました。
「私とおんなじ生き物?!」
ってなくらい、どの人もきれいきれい…(笑)
それに、ルックスだけじゃなくて、恋愛のオーラというか、さりげない女性のフェロモンとゆうか…のレベルが違ってた気が。
やっぱり下々の私などとはレベルが違いますわぁ( ̄▽ ̄;)うがぐぐ(自爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2004

Happy Birthday!!  & 男性必読!w

今日は仕事のあとに、友達のMちゃんとお食事しに行きました~!
久しぶりに会えたので、とっても楽しい時間を過ごす事が出来ました(^-^)
そして先月はMちゃんのバースデーだったのですが、お互い忙しく会う事が出来なかったので、先月渡せなかったプレゼントも渡す事が出来ました。
あれこれ考えに考えて選んだものだったので、喜んでいただけてとても嬉しかったで~す!ヽ(^0^)ノ

で、Mちゃんとの話題の中で出たサイトなんですが、酒井冬雪さんがやっているコラム、「理系のための恋愛論」、これ理系じゃない男性も必読です!!(笑)
女性と男性の視点や考え方の違い、そして恋愛において男性(もちろん女性も)が陥りやすい傾向など、わかりやすい事例を踏まえながら書いてあります。
長く連載されているコラムですが、どの回も納得納得!!
(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン うなづいてしまう事ばかりですw
男性からみると、「女ってこんなことで喜ぶの?(or怒るの?)」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、それが男と女の違いってことでww

多分これを読むと、イタイところをつかれ、身につまされる男性も多いはずww
例えば、4回目の「ぼくは理想が高いんです」なんて、多くの男性が陥りやすいところなんではないでしょうか?w
でも、現実の自分の姿を見つめ直して見ないと、「本当に好きな女の子」のハートは射止められないかもしれませんよ?w
「今のまんまでは今のまんま」ですから。

そして、
「ふーん、そんなヤツもいるんだよね~、オレには関係ないけど」
と勘違いしているそこのアナタ! そんな方ほど読んだ方がいいかもしれませんw

もちろん、女性に対してもすごく参考になるので、女性も読んで見て下さいd(^-^)ネ!
あ~、私も反省だわぁ( ̄▽ ̄;)(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2004

ア、アクセス数がっ!! ( ̄□ ̄;)

ウチのブログは、普段はいつも観戦でご一緒しているお仲間くらいしか訪問者のいない、「最果ての鹿ブログ」なのですが、昨日「千葉ジェッテ」様に、ウチの記事の一部を取り上げていただき、普段は10ヴュー/日しかないアクセス数が、昨日から一気に1,000ヴュー/日以上に上がって、辺境の管理人はびっくりしています(w

それだけ、先日の闖入事件は、双方にいろいろ考えさせられる出来事だったのでしょうね。

あの日は、ご存知の通り、台風で強風と雨が吹きつける中、過酷な状況の中での試合でした。
そして「鹿祭り」ということで、試合終了後にピッチで花火が上がる予定で、
「天候も悪いけど、せっかく花火が上がるんだからそれを見て帰ろう」
という人も少なくなかったように思います。(私も)

大人でさえ、いるのがつらいあの悪天候のスタンドの中、試合も負け、凹みまくっていましたが、花火を待っている中、観客席には夏休み最後の試合だけあって、小さなお子さん連れのご家族も多かったです。(ウチのグループも)

花火を待っていると、あの騒動。

私の左隣にいた、親子3人連れのご家族は、じっと騒動が治まるのを、悪天候の中待っておられました。
障害者の様子の小さなお子さんは、無言で、向かい側のスタンドで繰り広げられている、情けない大人の騒動を真っ直ぐ、じっと見つめていました。
その子の手をじっと握りながら、お父さんとお母さんが、
「早く花火が上がるといいね(^^)」
と優しく話し掛けていました。

…その様子を見て、本当にあの人達は一体何をやっているんだろう?
つまらない騒動で、この子達が楽しみにしていた花火は遅れ、小さな子供が雨にうたれている・・・
と思うと、情けなくなってしまいました。

もうこんな騒動はない事を祈ります(-人-)

・・・せっかく上げた花火は煙で見えなかったし!!( ̄▽ ̄;)(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)