« January 2005 | Main | March 2005 »

February 28, 2005

2/26(土) 水族館行こ means "I LOVE YOU"

…というタイトルの本もあるくらい、水族館って「家族」とか「カップル」とか、大好きな者同士がが行く場所、というイメージがあります・・・ってか、実際そーゆー場所なのっ!!w

さて、水族館と言えば、ウチの近所には、新江ノ島水族館という、素敵な、いや、行ったことがないので、きっと素敵な水族館がある。

今まで、毎日仕事でえのすいの前を通ってるのにまだ行ったことが無い(T▽T) とか、
いつも散歩でえのすいの裏の歩道を通ると、イルカショーの楽しげな音楽や進行役のおねえさんの弾んだ声、そして何よりも、イルカ達の芸に喜ぶ観客の声が聞こえてきても、まだ見たことがない(T▽T) とか、
すんごい近所なのに、えのすいやみなぞうくんをTVでしか見た事ない(T▽T) とか、
じれった~い日々を重ねて私も、

やっと。。。。
やっと。。。。
ダーリンのあたたかい計らいで、行くことが出来ましたよ、えのすいにっ!!(T▽T)

冬でも温暖な湘南とは言え、さすがにこの日は雪景色。だけど、中は暖か(当たり前w)
水族館特有のほの暗い通路を進むと(このヘンから既に非日常感倍増w)、水槽の中をあるものはゆったりと、あるものは群れてすばやく、そしてあるものは岩にへばりつき、思い思いに海の中の光景を私たちに見せてくれた。
いろんなお魚も展示されているけれど、えのすいのテーマは、ズバリ「相模湾」。
毎日のように相模湾は見ているけれど、海の中がこんなに豊かで素晴らしいものだ…と痛感&体感させてくれる、絶妙なディスプレイ。
まるで、服を着たまま、相模湾にダイビングをしているようだ。

最後のイルカショーがもうすぐあるということで、急いでショースタジアムへ(事前に時間をチェックしてくれてたダーリン、ありがとっ!!)
本日は悪天候だったが、ショーのおねえさん&おにいさんは明るくショーを盛り上げ、そして芸を見せるオタリア(アシカみたいな動物)やクジラ、イルカ達。
みんな、けなげに頑張ってジャンプしていましたよんw

ショーの後は、みなぞうくん&ゴマフアザラシを観に行きました。
予測はある程度していたのですが、
み、みなぞうくん、デカッ!!!( ̄□ ̄;)
でもね、みなぞうくんは、信じられないくらい&予想していたよりもはるかにデカイけど、エサを飼育係の人におねだりする姿も、身体を反ったり、お得意のアッカンベーやバケツを抱える姿は、最高にキュート♪
オスのミナミゾウアザラシをみれるのは、日本ではえのすいだけだから皆さんぜひ見に来てねっ♪

ってか、入館時間が遅かったため、その後はすぐに出なきゃいけなかったので、また今度来る時は、ペンギンの餌付けや、他のイルカショーも見れたら嬉しいな(*^_^*)

水族館の後は、知る人ぞ知る絶景スポットへ。
そこもはじめての場所でしたが、寒かったけど、キレイだった~!
へ?絶景ってどこに行ったか??
興味のある方だけに、真輝がこっそーーーーり教えてあげます♪ クス(o ̄∇ ̄)o

うーん、楽しい1日だった!!
こんな素敵な1日をプレゼントしてくたダーリン、本当にありがとねっ!(^_-)-☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 15, 2005

2/12(日) 数えろ! さぁ、元ネタはいくつ?w

まだまだ絶好調ディレイ中の真輝のブログである。
一体、いつアップ日と内容が追いつくのだろー?w

と、ここで
<業務連絡>
Mちゃん&Mちゃんの彼氏、見てますかー?w
Mちゃんは、あなたと付き合うようになって、美しさとかわいさにますます磨きがかかり、最強無敵状態です♪
これからも、Mちゃんと仲良く、ラブラブでいてくださいネ~!!( ̄▽ ̄)
<業務連絡 終わりっw>

今日は地元と家で、いろいろとやりたかった事を行っていたのだが、家でスペースシャワーTVをつけていたら、「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 05」というスペシャル番組をやっていて、その日は、ノミネートされたPVを紹介する回だった。
最初に「GROOVE VIDEO WINNERS」を入賞した5作品を紹介・放映していた。

どの作品も個性的で面白かったのだが、特にめちゃくちゃ笑った&興味深かったのが、「電気グルーヴ」の「Cafe de 鬼 (顔と科学)」!!
この作品、見た事ある人がどれくらいいるだろうか?
テーマは「夕方4時台に再放送している、70年代B級アニメ」をテーマにしているだけあって、そんな雰囲気をつかんだ、ちょっと粗い絵 & 70~90年代の数々のアニメ作品をパクリまくった爆笑映像がめくるめく展開されている(爆)
特に、30代以上の人には、かなりツボにはまってしまうことしきり、オタクゴコロとテレビッ子魂がかなり刺激されてしまうと思うw
私も以前、この作品を見た時に
「いったいいくつ元ネタがあるだろう?」
と数えて見たのだが、作り手の遊びゴコロ(創る方は大変だったらしいw)満載で、数え切れなかったw
今回も頑張って見たのだが、ムリムリ!
「あ、これの元ネタって、○○だよねぇ~!!」
と見て見るだけでもかなり楽しいので、ぜひ一度でも見てみることをオススメしまーす! クス(o ̄∇ ̄)o

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2005

2/12(その2) Party On!!@六本木

お見舞いで、ひとしきり人生について考える間もなく、六本木のへ移動する。

なぜなら、私が以前バイトをさせていただいた六本木のお店のマダムが、去年ご自分のお店を開かれたのだが、本日は、その1周年記念パーティーがある。
マダムから、受付のお手伝いをしてくれないか、というお話をいただき、喜んで馳せ参じた、というわけ(笑)

パーティーは、同じく六本木の某クラブ(踊る方のネ)で19時から行われるのだが、準備などの為、18時に会場に集合・・・とのことで、早めに会場に到着したが、リハーサルの真っ最中!
特別イベント、ということで、いろいろなショーが行われるのだが、司会進行役は、マダムとも仲の良い、某ドラッグクィーンの方。
ドラッグクィーンの皆様も、メイク&衣装替え前で、リハーサルや打ち合わせを行っている。
し・か・しっ!
「素顔のドラッグクィーンの皆様」を初めて拝見したのだが、皆さん普通に男前( ̄□ ̄;)
ファッションも、清潔かつ洗練されていて、かなり好感度高いし、彼女(?)たちはエンターティナーであるので、歌やダンスを披露する。そのため、かなり体も鍛えているので、かなり引き締まっているし、美しい筋肉のラインがまぶしい。(はっきりいって、身体は男っぽい)
雰囲気も、ほがらかで、普通に好青年だ。
「別に、ドラッグクィーンじゃなくて、素でも普通に女の子にモテるよねっ?!」
って感じw
やはり、エンターティナーとして、普段からの積み重ねがあるからなんだろうなあ、と素直に納得w

イベントは、大盛況!
お客も、お店のおねえさんや業界の方々も、知っている人が多く、ひさびさにお目にかかる方も多かった。
たまにはこういう刺激も、女として気合を入れるのに必要だなあ・・・としみじみ思う。

イベントが遅くまであり、帰りは、最終に乗れるように、六本木の駅へと急ぐ。
道を歩いていると、
「キレイデスネー、ドコイクンデスカー?」
と外人さんからどんどん声をかけられる。
ハイハイ、これも六本木のお約束よね…って、あんたたちっ!w
私が会場に入る前、「お見舞いモード」のナチュラルメイク&地味目な服だった時は殆どナンパされなかったのに、パーティー用の華やか系メイク&服で歩いた途端、次々に声をかけられる(コートは行きも帰りも同じコートを羽織っていたのに)

ビジュアルで反応してしまうのは、どうやら万国共通の男の性のようねっ!( ̄▽ ̄;)(呆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2/12(その1)  お見舞い

今日はバレンタイン。
・・・・って、ウチのこうさぎを見たら、ちゃんとチョコを持ってきておる!w

しかし、相変わらず、アップがディレイな真輝のブログ。
今更2/11のアップである。遅くてゴメンよ>ALL(笑)

------------------------------

今日は、以前ブログにもアップした、友人のお見舞いだ。
彼女は、新婚で子供が欲しい事と、まだ原疾患の軽いうちの方が良い、ということで、以前からあった、子宮筋腫摘出の手術を火曜に受けた。
お見舞いの品に、動物の写真集(病気の時なんて、細かい字の本なんて読む気になれないものね!)と、元気の出る、あたたかい彩りの花を携え、千代田線・根津駅を降り、一路日本医科大病院へ。
もっと大きい病院かと思ったが、根津神社のほぼ向かいに建ち、昭和の香り漂う、思ったよりコンパクトな病院だった。
手術前の検査では、直径4㎝大の筋腫が一つだけ…ということであったが、実際に手術してみたら、直径10㎝大(!)のものと、4㎝大のものが、2,3コ・・・と大きさ、数共に予想より多かったようだ。
術後4日目とあって、歩行も可能だし、動作も身軽そうだったが、なかなか熱が下がらないとのことで、不安な様子だった。
「順調に行けば、来週火曜には退院だけど、熱がなかなか引かない様子なので、退院が延びるかもしれない。家に帰れば、家事しなきゃいけないから、病院でのんびりする方がいいかもね、退屈だけどw」
と、少し自嘲気味に話す彼女の姿を見て、少し切なかった。
情けないが、私に出来るのは、彼女の話を聴いて、少しでも彼女の気持ちが軽く、彼女らしくいられるように手助けする事しか出来ない。
彼女の話を聴いているうちに、だいぶ気持ちも落ち着いた様子で、徐々に彼女の顔が柔らかになってきた。
「もし、退院が延びたら、来週も来るね。でも、早く良くなって退院できると良いね」
と約束して、病院を後にした。
現実的に彼女の病気を考えると、「たぶん、この病院をこれからも何度もお見舞いに来るんだろうな・・・」と思った。

彼女の人生の重みや、自分の人生の行く先・・・誰の人生だって、明日、何があるがあるかなんて、誰にもわからない。
だからこそ、1日1日を大切に生きたい。
・・・じゃあ、その為には、どう生きたら、一番良い・・・?
どうやったら、一番私らしく生きられるの・・・?

いろいろ考えると、きりがないが、きっとこういうことを一生追い求めていくことが、また人生なんだろうな、と思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2005

2/11 冬の休日

いやー、2月になっても寒い日が続いていますね。
でも、関東の良いところは、寒くてもお天気が良いところ。
太陽が出ていると、ちょっとくらい寒くても、気分も晴れ晴れしてきますね^^

栄えある3連休の初日は、予定があり、私の大好きな街へ。
初めて行く中華のお店もヘルシーかつ美味しくて大満足!
夜景がきれいで有名な街は、普段見るよりも、街の光がより輝いて見えた。
その後のお酒も美味しかったし、なにより、とても楽しい時間を過ごさせていただいた。
あったかい気持ちで帰路につき、これからもこんな楽しい事が続きますように・・・と神様にぜーたくなお願いをした真輝でした~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダイジェスト:2/3~10

気づいたら、更新滞ってましたね(汗
呆れずに毎日真輝のブログに遊びに来てくださっていた皆さん、申し訳ありません~っ!w
別に毎日日ハムのキャンプをチェックしていたわけではなくw、とりあえず、この間真輝はどーしていたかっていうと・・・

2/3(節分)
ちゃんと豆まきしましたよ~!
風水上は、2/3は大晦日、2/4は元旦に当るそうで、豆まきは、悪い気を払い、良い気を呼び込む重要なイベントだそう。
そう言われると、豆を撒かずにおれない真輝w
しっかり豆を手に入れ、「鬼はー外ー、福はー内ー」と撒きました。
いきなりバラバラ撒かれる豆に、恐れおののくニャンコどもw
最初こそは「こ、これは何なのね~!( ̄□ ̄;)」とびっくりしていたものの、次の瞬間には、前足で豆を転がし、遊び出す始末。あんたたちって、ほんとにコロコロ転がるものが好きなのねっ!
その後、お掃除も大変でしたが、気分すっきり!
恵方巻が手に入らず、食べれなかったのが残念でした。来年こそは食べるぞー!

2/4 WWE RAW 日本公演
午後から有給を取って、一路さいたまスーパーアリーナへ。
そう、今日は日本初のWWEのTVショーの収録・公演のある日なのね~!
さいたまスーパーアリーナは初めて行く場所です。大きくて見易いし、セットのリングや照明を見ているだけでもドキドキ!!
試合は、前座の「HEAT」から見れたし、RAWの方も「え~! こんなんあり~?!」ってなくらい、レベルの高い試合で大満足!
それにTVショーだったから、セリフは全部英語だったけど、なんとなくわかり、「あぁ、これがWWEなのね」と実感。ディーバのファッションショーもかわいかったし!
3時間以上に渡り、熱い試合が展開されたので、試合後は終電近くなってしまったため、慌てて駅へ(なんせ真輝っち、藤沢から来ているからねーw( ̄▽ ̄;)
明日のスマックダウンも楽しみだ~!!
帰りの東海道線では、酔っ払い多数(--;
真輝は座っていたんだけど、私の斜め向かいに立っていた、さえないオヤジっていう感じのリーマンの酔っ払いは混雑した車内なのに、携帯で片っ端から知っている人(推定:会社の後輩・行きつけのキャバ嬢)に電話をかけまくり、さっさと切られていた。
しかも、酔っ払っているので、吊り革に掴まっていても、今にも倒れそうなくらいグラグラ身体は揺れるわ、時々急に無言になって「・・・・うぷっ・・・・」と顔色悪くなるわ・・・いつ、吐いてもおかしくないくらい。
「目の前で吐かれたら、こっちにも被害がっ!!( ̄□ ̄;)」
と、そのオヤジが横浜で降りるまで、真輝、生きた心地がしなかったわ(T▽T)
電車だと終電の時間も気になるし、こんなキケンwにも見舞われる可能性があるので、明日は仕事が休みで時間の余裕もあるし、車でさいアリに行くわ~!(決意)

2/5 WWE スマックダウン 日本公演
昨日の反省を経て、車でさいアリへ。
しかし、途中事故渋滞で、3時間もかかった(T▽T)
車をT氏のおかげで近くに駐車させていただき、再度さいアリへ。
やっぱりこっちも良かった!
JBLは酔っ払って恐竜としゃべっとるし・・ヒロコとケンゾーのかけあいも面白かったw
試合も面白かったけど、どっちかっていうと昨日の試合の方が良かったかな?
試合後は、Y氏も合流して3人で楽しくお食事&お酒(真輝は車だから飲まなかったけどw)。
楽しい時間って、あっという間に過ぎちゃうのね!
次回のWWEの公演も楽しみだ~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2005

【日ハムキャンプ情報】

今朝のスポーツニュースから…

バッティング練習中、子供たち(保育園の遠足?? 2,30人位来てた)が、ずーーーーっと
「新庄さ~ん!」
「新庄出ておいで~!」
等々、ずっと叫んでおり、かなりうるさかったので、子供たちをなだめる為に、練習中の新庄に代わり、小笠原が登場。
小笠原だって練習中だったのを抜けて、せっかくサインや握手までしてあげているのに、

ガキの一人「サッカーやってるの?」
小笠原  「野球だよっ!! (怒)」

…子供って無邪気なようで残酷だの~( ̄▽ ̄;)(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »